« 無事個展終了☆ | トップページ | Webプリワールド その3 »

2010年8月14日 (土)

「東京の公園が担う生物多様性」展に協力しています☆

Asahi_shinbun20100801_l2
▲朝日新聞 2010年8月1日(日)掲載
(↑画像をクリックすると、大きなサイズの紙面画像をご覧いただけます。)

都内の公園の多様性足がかり
自然環境の保全考えよう
〜日比谷公園でパネルや地図展示〜

Hibiya201008「公園へ行こう!!」

日比谷公園(@東京)にある『緑と水の市民カレッジ』みどりのiプラザでは、只今、

第2回企画展示
「東京の公園が担う生物多様性」
「世界と地域の生物を支える東京の公園」

が開催されています。

 我々のくらしは、地球上の多様な生物資源によって支えられています。
 この恵みを持続するためには、どのようなことに配慮すべきなのかを東京の公園における取り組みを通して探る・・・という展示です。


 今年10月、愛知県で生物多様性の国際会議(COP10)が開催されます。そのため、みどりのiプラザでは、年間展示テーマを「江戸・東京の生物多様性」として展示を行っていらっしゃるそうです。

 第2回企画展では、東京の公園が行っている生物多様性のための活動をパネルで紹介しています。会場では、皆様をいろいろな動物達がお出迎えします。

お時間のある方は、ぜひお出かけくださいね☆

【「緑と水」の市民カレッジ】

→ みどりの i プラザ
“みどりの i プラザ” は、都立公園の情報、緑や水などの環境にまつわる展示、東京グリーンアーカイブス所蔵の貴重な資料等を一般公開している場所です。都立公園などで活躍するボランティアの方々の活動紹介や交流・研修を目的とした「みどりの情報発信基地」だそうです。

第2回企画展示
「東京の公園が担う生物多様性」
「世界と地域の生物を支える東京の公園」

期間:7月27日(火)~10月30日(土)_9:00~17:00
《休館》日曜日・祝日・年末年始
会場:緑と水の市民カレッジ


(記:STAFF)

|

« 無事個展終了☆ | トップページ | Webプリワールド その3 »

情報」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~。3頭のキリンは何度見てもかわいいです。表参道ヒルズなんて普段まったく行かないところですが、子供2人を連れて行きました。
子供は念願のハシビロコウをgetしてご満悦でした。ありがとうございました。
出来上がりの写真を近々送りますね~。

投稿: ゆうた母 | 2010年8月16日 (月) 23時21分

ゆうた母さん
会場がちがうとやはり見え方もちがうみたいで、『伊東屋の展示の時よりも今回は小さめですね。』という感想をもたれた方もいらっしゃいました。同じキリンでも、天井の高い会場だと小さくみえちゃうんですね。なるほどー。
できあがり、楽しみにしていますhappy01

投稿: ごとけ | 2010年8月24日 (火) 17時41分

こんばんは。
日比谷公園、行ってきました♪
パネル展示はなかなかに考えさせられる内容で重たいものでしたが、ごとうけいさまのペパクラたちがそれを緩和してくれました。
自然は人間だけでなく、多くの生命が共有するもの。生物の多様性を守れるのは、やはり人間だけだと思います。
明るい未来を期待したいですね!

投稿: とみたや | 2010年8月28日 (土) 01時45分

とみたやさん
早いもので日比谷公園の展示も来週までですね。
COP10開催もあって、このごろは生物多様性について考える機会が多くなってます。まずは隣人を思いやるところからかなconfident

投稿: ごとけ | 2010年10月20日 (水) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188817/49145023

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京の公園が担う生物多様性」展に協力しています☆:

« 無事個展終了☆ | トップページ | Webプリワールド その3 »