« 宇都宮といえば | トップページ | 手のひらの水族館増刷されました! »

2013年2月 6日 (水)

東武宇都宮にて

とある御婦人から
「昔ジオ・ワールドという雑誌に付録で付けられていませんでしたか?」と尋ねられました。
確かに10年ほど前、ボクはその雑誌にどうぶつ紙工作を連載していたのでそのことを伝えると、
「息子は動物が大好きで、工作も夢中になって作っていました。今でもずっととってあると思います。現在は那須どうぶつ王国で飼育員をやっているんですよ。」と教えてくださいました。
ボクのしていることが役に立っていたんだと感じて、とても嬉しくなりました。


ジオ・ワールド
ナショナル ジオグラフィックのジュニア版。
1999年〜2003年まで新学社より日本版が出版されていました。
そこでボクは年5〜6本のペースでどうぶつ紙工作の連載を担当していました。

|

« 宇都宮といえば | トップページ | 手のひらの水族館増刷されました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188817/56711892

この記事へのトラックバック一覧です: 東武宇都宮にて:

« 宇都宮といえば | トップページ | 手のひらの水族館増刷されました! »